1. ホーム
  2. クロスバイク・ロードバイクの疑問質問に回答
  3. ≫ロードバイク初心者におすすめのローラー台

ロードバイク初心者におすすめのローラー台

ロードバイク初心者におすすめのローラー台

オンラインバイクショップWiggle

ロードバイク初心者におすすめのローラー台に関する質問

 

ロードバイク初心者におすすめのローラー台はありますか?

ローラー台には3本タイプと固定式がありますが、まずは固定式ローラー台からチャレンジすることをおすすめします。

ロードバイクを乗りこなして、より遠くに行けて、より速くなるためには実走によるトレーニングが一番効果があります。しかし、プロの選手でなければ、天気の良い週末くらいしか乗ることができないのが実情だと思います。せっかくの休日でも雨が降ればロードバイクに乗れませんし、平日の仕事終わりにトレーニングしたいけど夜間に走るのはちょっと気が引けてしまいます。

そこでおすすめなのがローラー台を使ったトレーニングです。ローラー台なら雨の日でも、深夜でも(騒音対策は必要ですが)好きな時間にロードバイクのトレーニングをすることが可能です。しかも、止めたくなればスグに終了することができます(これが意外と重要だったりします。実走トレーニングだと途中で止めたくなっても帰ってくる必要がありますので)。

ローラー台には3本ローラーと固定式ローラーがあります。3本ローラーは難しいです。見た目で分かると思いますが気を抜くとかなりのベテランでも落ちます。

最初のローラー台は固定式から始めるのがいいでしょう。転倒の心配がなく、初心者でも安心の固定式ローラー台ですが、負荷を変化させることによりかなりのトレーニングになります。もちろん、プロ選手も使っています。

 

固定式ローラー台おすすめブランド

ミノウラ(MINOURA)

ミノウラ

日本のローラー台メーカーと言えばミノウラです。ローラー台で気になる実走感と静かさはトップレベルなのはもちろん、日本製ならではの入手のし易さ、補修部品などのアフターサービスの良さで安心な点も逃せません。

ワールドサイクル ローラー台 ミノウラ

 

エリート(ELITE)

エリート

イタリアのローラー台メーカーがエリートです。見た目のおしゃれ感が流石、イタリア製ですね。エリートの特徴はトレーニング管理をiphoneアプリと連動させて行える機種があることです。データを可視化して管理できますのでより効率的なトレーニングが可能です。エリートの特徴はエラストGELローラーの採用です。これにより低騒音、低タイヤ磨耗を実現しています。

Wiggle ターボトレーナー&アクセサリー Elite

 

タックス(TACX)

タックス

価格帯により明確に区別されているのがタックスの特徴で、上位モデルはスマホやパソコンで制御します。安価なモデルは必要にして充分な機能を有しており、優れたコストパフォーマンスを誇ります。

Wiggle ターボトレーナー&アクセサリー Tacx

 

ローラー台はプロやレースに出る人が使うものと思われていますが、普段あまりロードバイクで実走できない人ほどローラー台でのトレーニングが有効になります。単調に思える固定ローラー台でも様々なトレーニングメニューをこなすことができるのでおすすめです。

シェアをお願いします

ロードバイク・クロスバイク通販おすすめランキング

  1. Wiggle
    海外の通販ショップならWiggle。完全日本語対応ホームページや日本人のカスタマーサービスでイギリスとは思えない感覚で購入できます。
  2. ワールドサイクル
    ワールドサイクル

    豊富な品揃えはもちろんですが、迅速・丁寧な対応で多くのサイクリストから高い評判を得ているショップです。 信頼できておすすめ。
  3. Be.BIKE
    Be.BIKE

    こちらのショップの売りはなんといっても値段の安さです。モノによってはオークションより安いモノも・・・。品物も豊富でおすすめ。