1. ホーム
  2. クロスバイク・ロードバイクブログ
  3. ≫ママチャリでロングライドに挑戦!

ママチャリでロングライドに挑戦!

ママチャリでロングライドに挑戦!

オンラインバイクショップWiggle

ママチャリで長距離・・・

先日、ロングライドに出掛ける準備をしていたら、ふと「ママチャリでロングライドしたらどんなだろう?」と思いついちゃいまして急遽、いつものロードバイクでなく母のママチャリの準備をしました。

準備といっても空気圧と各部の点検とサイコンの移動くらいですが。

ここで困ったのがサイクルジャージ+レーパン装備で行くのか?です。想像してみたところ、やはりママチャリにサイクルジャージ+レーパンはおかしいだろうと思い、できるだけ軽装な普段着で行くことにしました。

ヘルメットとアイウエアは普段のロードバイク用を着用していきます(考えてみたらママチャリに乗ってる大人はヘルメット被ってる人、見ないですよね。でも、ノーヘルだともう乗れませんので)

さて、準備もできましたしロングライドに出発です!行き先はいつも行く山間で片道30KMほどです。

久々に乗るママチャリ、一漕ぎ目から違和感が・・・ママチャリは当然ながらフラペです。しかし、体はビンディングに慣れきっていてクリートを嵌める動作をしてしまいます。

足がペダルに固定されていないと、もの凄く不安です!当然、回すペダリングなんかできませんので踏み込みで変な疲労が溜まりそうです。

5分ほど走ったところで膝に違和感が出たのでサドルを上げてみました。ベストな位置までは上げられませんでしたが先ほどよりはいいようです。しかし、ハンドル位置は微妙なままですが。(これは変えられませんので)

ここで気づいたことが・・・

一生懸命ケイデンス上げて漕いでも20キロくらいが限度なんですね。巡航レベルですと15キロくらいのようです。それでもロードバイクより遥かに負担が掛かりますが。1時間ほど乗りましたが普段より遥かに手前な光景に気づき愕然です。

途中に現れる斜度10%くらいの坂がキツイ!なんせ変速が付いていませんし、ダンシングができませんので。どうにかこうにか目的地に着きましたがもうヘロヘロです。往路は3時間弱、掛かりました。普段ロードバイクだと1時間半ちょっとなので約2倍ですね。

登り坂でかなりロスしたようです。もうリタイヤしたい気分でしたが帰らなければいけません。帰路は下り坂ですが、スピードを出すと怖いです!ブレーキに不安があるだけでなく、ホイールのバランスや振れが取れていないためか振動が凄いんです。35キロとかを越えると明らかにヤバイレベルです!

ブレーキで速度調整しますが、こちらも信用ならないフィーリングです。なんとか帰宅して所要時間5時間半でした(休憩含む)今回のママチャリロングライドで分かったことは、いかにロードバイクがラクに速く走れることです。

頭では分かっていましたがここまで違うとは思いませんでした。全く違う乗り物ですね。もうママチャリで遠出はしません。疲れました。

シェアをお願いします

ロードバイク・クロスバイク通販おすすめランキング

  1. Wiggle
    海外の通販ショップならWiggle。完全日本語対応ホームページや日本人のカスタマーサービスでイギリスとは思えない感覚で購入できます。
  2. ワールドサイクル
    ワールドサイクル

    豊富な品揃えはもちろんですが、迅速・丁寧な対応で多くのサイクリストから高い評判を得ているショップです。 信頼できておすすめ。
  3. Be.BIKE
    Be.BIKE

    こちらのショップの売りはなんといっても値段の安さです。モノによってはオークションより安いモノも・・・。品物も豊富でおすすめ。