1. ホーム
  2. クロスバイク初心者基礎知識
  3. ≫クロスバイクのディレイラーハンガーは曲がりやすい【修正・交換】

クロスバイクのディレイラーハンガーは曲がりやすい【修正・交換】

クロスバイクのディレイラーハンガーは曲がりやすい【修正・交換】

オンラインバイクショップWiggle

ディレイラーハンガーはわざと曲がるようにできている

クロスバイクのリアディレイラーは「ディレイラーハンガー」に固定されています。クロモリフレームの場合はフレームとディレイラーハンガーが一体化していることがありますが、アルミやカーボンフレームのディレイラーハンガーは別体パーツになっていて交換できるようになっています。

ディレイラーハンガーは柔らかい材質で作られていて、わざと曲がるようにできています。これは転倒時などにフレームを破損から守るためですが、曲がったディレイラーハンガーは変速がうまくいかなくなるので修正や交換しなければなりません。

なぜディレイラーハンガーは曲がりやすくできているのか

クロスバイクの右側にチェーンリングやリアディレイラーなどの駆動系が並んでいますが、それらは非常にデリケートなパーツです。

特にリアディレイラーは右側にはみ出す感じで固定されているので、クロスバイクを右側に倒すとリアディレイラーが地面を叩いてフレームが曲がったり折れてしまうことがあります。

そこでフレームとリアディレイラーの間に、強度の低いディレイラーハンガーを挟むことで衝撃を逃がしてフレームが損傷しない構造になっています。

ディレイラーハンガーは衝撃を吸収するためのパーツなので、手でリアディレイラーを強く押すと曲がってしまうほど柔らかいものです。クロスバイクを右側に倒したり駐輪場でリアディレイラーを当ててしまうと、高確率でディレイラーハンガーが曲がってしまいます。

曲がったディレイラーハンガーで走り続けると危険

曲がったディレイラーハンガーで走り続けると、変速がうまくいかなくなったり走行不能に陥ることがあります。

変速が決まらなくなる

クロスバイクの変速機は微妙なバランスの上で成り立っていますが、ディレイラーハンガーが曲がると変速性能が大きく悪化します。

特に重要なのがプーリーとリアホイールの並行度です。変速調整をしたことがある人ならちょっとした並行度の狂いが変速性能に影響を及ぼすことを分かってもらえると思います。

ひどく曲がると走行不能になる

ディレイラーハンガーが曲がってリアディレイラーが内側(ホイール側)に傾いてしまうと、ローギアに入れたときにチェーンが外れてスポークに食い込んでしまうことがあります。

走行中にディレイラーハンガーが折れると、リアディレイラーのケージがスポークに巻き込まれてしまいホイールがロックします。

これらの現象が起こると走行不能に陥るだけでなくて、最悪の場合は重大事故に繋がってとても危険です。

曲がったディレイラーハンガーを修正する

軽く曲がった程度ならディレイラーハンガー修正工具を使って並行度を修正することができます。

ディレイラーハンガーを新品に交換してもプーリーとリアホイールの並行が出ていないことがあります。またフレームとディレイラーハンガーが一体化しているクロスバイクの場合は修正するしか直す方法がありません。

そんなときに必要なのがディレイラーハンガー修正工具で、自分で整備をするDIY派ならひとつ持っておきたい工具です。

ただし大きく曲がったディレイラーハンガーの修正は不可能です。

イザというときのためにディレイラーハンガーの予備を持つ

クロスバイクに限らずスポーツ自転車のディレイラーハンガーは統一規格がないので無数の種類が存在します。そのため自転車屋さんに行っても在庫がないことが多くて、なかなか入手できないことがあり困ってしまいます。そうならないためにもディレイラーハンガーの予備を持っておくことをおすすめします。

ディレイラーハンガーはクロスバイクのブランドや車種名、年式、ディレイラーハンガーの形状・寸法のすべてが合致しないと取り付けできません。自分でディレイラーハンガーを調べるのはなかなか難しいかもしれませんが、ネットを駆使して自分のクロスバイクに合ったディレイラーハンガーを見つけてみましょう。

工具と一緒に予備のディレイラーハンガーを携帯すれば、サイクリング中のトラブルでも交換できます。

なおディレイラーハンガーの修正や交換をするとリアディレイラーの再調整が必要になることがあります。調整方法についてはこちらの記事を参考にしてください。

参考記事:クロスバイクのリアディレイラー(変速装置)の調整

 

ディレイラーハンガーが曲がるとどんなに調整をしても変速がうまくいきません。もしサイクリング中にディレイラーハンガーを曲げてしまったらリアスプロケットをロー側に変速してはいけません。走行中にチェーンが外れてスポークに食い込んだら大怪我をしてしまいます。

シェアをお願いします

ロードバイク・クロスバイク通販おすすめランキング

  1. Wiggle
    海外の通販ショップならWiggle。完全日本語対応ホームページや日本人のカスタマーサービスでイギリスとは思えない感覚で購入できます。
  2. ワールドサイクル
    ワールドサイクル

    豊富な品揃えはもちろんですが、迅速・丁寧な対応で多くのサイクリストから高い評判を得ているショップです。 信頼できておすすめ。
  3. Be.BIKE
    Be.BIKE

    こちらのショップの売りはなんといっても値段の安さです。モノによってはオークションより安いモノも・・・。品物も豊富でおすすめ。