1. ホーム
  2. ロードレーサーの装備アイテム・ギア
  3. ≫ロードバイクに必要なサングラス・アイウエアの選び方・おすすめ

ロードバイクに必要なサングラス・アイウエアの選び方・おすすめ

ロードバイクに必要なサングラス・アイウエアの選び方・おすすめ

オンラインバイクショップWiggle

サングラスがロードバイクに必要な理由

ロードバイクに乗っている人のほとんどが、サングラスなどのアイウエアを装着しています。しかしママチャリなどの普通の自転車に乗っている人には、あまりサングラスをしている姿を見かけません。同じ自転車の仲間なのになぜ違いがあるのでしょうか。

ロードバイクにサングラスが必要なのは目を守るため

ロードバイクは自転車の仲間ですが、オートバイに匹敵するほどのスピードで疾走します。オートバイならヘルメットのシールドやゴーグルの装着が必要なようにロードバイクではサングラスが必需品となります。

チリやホコリ、虫などが飛んでくる時速30キロや40キロでの裸眼走行は目を傷めてしまいます。もちろん目が乾いてしまいますし、紫外線からの保護も兼ねてロードバイクにはサングラスが必要になってきます。

サングラスにも様々な種類がありますが、ロードバイクに乗るときにはスポーツサングラスを装着するのがおすすめです。

スポーツサングラス【Wiggle】

スポーツサングラスの中でも有名なのが『OAKLEY(オークリー)』です。 オークリー のサングラスにはロードバイク専用モデルや日本人の顔の骨格にフィットしたモデルなどがラインナップされています。

オークリーサングラス【楽天】

オークリーサングラス【Amazon】

オークリーのサングラスは正直、高価です。そのためか安価な偽物が多数出回っているのも事実です。一般常識的に考えて安すぎるオークリーもどきには手を出さないように注意しましょう。


 

ロードバイク用サングラスの選び方

サングラスを選ぶときには様々なポイントがありますが、落としたり転倒したときなどに破損しにくいものを選びましょう。目を守るために付けていたサングラスが割れてしまったら逆に目を傷つけてしまうので、破損しにくいモデルを選ぶことは結構重要なことです。

多くのスポーツサングラスはレンズの色を交換できるようになっています。ロードバイクで長距離を走行しているとトンネルに遭遇したり、太陽光を浴びたりするので複数のレンズ色が欲しくなってきます。しかしその度にレンズ交換するのは現実的ではありません。

少し高価ですが調光(偏光)レンズなら紫外線量に応じてレンズの色が変化するので日の出~夜間、トンネル内などでもひとつのレンズで対応できるのでおすすめです。

1色のレンズでオールマイティに使えるのがイエローレンズです。あまり濃い色のレンズを使うと瞳孔が開き被写界深度が狭くなってしまいますが、イエローレンズなら明るめですので心配が少なく、昼夜間を通して使用することが可能です。他人に表情を悟られないようにしたい場面ではミラータイプがおすすめですね。

ヒルクライムで低速・長い登りが続くシチュエーションでは、サングラスをヘルメットに乗せるなどして外したほうがいいでしょう。特に夏場は汗でレンズが濡れてしまい、視界が悪くなるからです。

ロードバイクにとってサングラスは必要不可欠なアイテムのひとつです。様々なサングラスが発売されているので選ぶのに迷ってしまいますが、自分にフィットした1本を見つけて快適なライドを楽しんでください。

 

ロードバイクに乗っているときにサングラスに求めることは意外に多くあり、自分の要望を満たす1本に出会うまでは何度か買い直すかもしれません。特に顔へのフィット感がマッチしていないと、激しい動きでズレたりして不快感を覚えてしまうかもしれません。まずは自分の顔にフィットするフレームを探してから、用途に合わせたレンズを選んでみましょう。

シェアをお願いします

ロードバイク・クロスバイク通販おすすめランキング

  1. Wiggle
    海外の通販ショップならWiggle。完全日本語対応ホームページや日本人のカスタマーサービスでイギリスとは思えない感覚で購入できます。
  2. ワールドサイクル
    ワールドサイクル

    豊富な品揃えはもちろんですが、迅速・丁寧な対応で多くのサイクリストから高い評判を得ているショップです。 信頼できておすすめ。
  3. Be.BIKE
    Be.BIKE

    こちらのショップの売りはなんといっても値段の安さです。モノによってはオークションより安いモノも・・・。品物も豊富でおすすめ。