1. ホーム
  2. 電気・電動アシスト自転車選び
  3. ≫電動アシスト自転車と一緒に買っておきたいもの

電動アシスト自転車と一緒に買っておきたいもの

電動アシスト自転車と一緒に買っておきたいもの

オンラインバイクショップWiggle

高価な電動アシスト自転車だけど安全装備は忘れずに揃えよう

電動アシスト自転車は高価なので自転車だけ買って乗る人が多いようです。しかし安全に直結するものは一緒に買っておいたほうがいいでしょう。特に子供乗せ自転車を買うときは、子供の安全や快適性に関わるものを一緒に買うことをおすすめします。

電動アシスト自転車と一緒に買うもの

安全のために必要なヘルメット

ロードバイクのようなスポーツ自転車に乗る人はヘルメットを被ることに抵抗がないようですが、通勤・通学や買い物で自転車に乗るときはヘルメットを着用しない人がほとんどです。

ヘルメットを被らずに自転車に乗っても罰則(罰金)はありませんが、安全のためにヘルメット着用を強くおすすめします。

自転車用ヘルメット【楽天】

自転車用ヘルメット【Amazon】

子供乗せ自転車に子供を乗せるときは必ずヘルメットを着用させましょう。もしチャイルドシートから転落したら間違いなく重大事故になります。子供にヘルメットを被らせるのは親の義務です。

初めて子供乗せ自転車に乗せるときからヘルメット着用を習慣づければ、子供が自転車に乗るようになっても自分からヘルメットを被るようになります。

子供用ヘルメットは様々な種類や値段がありますが性能はほぼ同じなので、子供が気に入ったものを買うのがいいでしょう。

子供用自転車ヘルメット【楽天】

子供用自転車ヘルメット【Amazon】

雨の日に乗るならレインカバーが必要

雨の日も自転車に乗るならレインカバーを用意しておきましょう。

レインカバーは高価だからと、傘を差しながら自転車に乗ったら交通違反で捕まってしまいます。罰金のほうが高くつくので、素直にレインカバーを買いましょう。

子ども乗せ自転車の前に乗せている子供はとても寒いので、寒さ対策でレインカバーを使うこともできます。雨の日だけでなく寒いときも使えるレインカバーは買っておいて正解だと思います。

レインカバー【楽天】

レインカバー【Amazon】

空気入れ

家にある空気入れでも大丈夫ですが、重さがある電動アシスト自転車は普通の自転車より空気の減りが早くて、多めに空気を入れる必要があります。

空気入れを新しく買うときはロードバイクなどで使う空気圧ゲージが付いたものを選ぶといいでしょう。

空気入れ【楽天】

空気入れ【Amazon】


 

防犯登録と点検整備も忘れずに

電動アシスト自転車を購入すると同時に防犯登録をしておきましょう。登録料は500円です。(防犯登録は法律で義務化されています。)

防犯登録は全国共通登録ではなく、自分の住んでいる都道府県で行う必要があります。ネットで購入した場合は近所の自転車屋さんに行って登録を済ませましょう。

TSマークで自転車保険に入るには

万が一、加害者になったときのことを考えて自転車保険への加入をおすすめします。一般の傷害保険でももちろんOKですが、自転車屋さんで点検整備を受けるともらえる「TSマーク」なら1年間1000円程度で傷害補償+賠償責任補償の自転車保険が付いてきます。

電動アシスト自転車と一緒に買っておきたいもの

TSマークには青色マークと赤色マークがありますが、青が1000万円、赤が5000万円までの賠償責任補償となっています。

特に子ども乗せ自転車には大切な子供を乗せるので、安全のために1年に1度点検してもらえば同時に保険も付いてきます。

ネット購入した自転車でTSマークが付いていないときは、近所の自転車屋さんで点検整備を受けてから乗るようにしましょう。ネット購入の自転車は完璧な状態になっていないことがあるからです。

高価な電動アシスト自転車を買うときは自転車の値段ばかり気になりますが、ヘルメットやレインカバーなどを揃えると結構な出費になってしまいます。しかし安全や保険はケチったらダメなものなので、購入前にしっかり予算に組み込んでおきましょう。

シェアをお願いします

ロードバイク・クロスバイク通販おすすめランキング

  1. Wiggle
    海外の通販ショップならWiggle。完全日本語対応ホームページや日本人のカスタマーサービスでイギリスとは思えない感覚で購入できます。
  2. ワールドサイクル
    ワールドサイクル

    豊富な品揃えはもちろんですが、迅速・丁寧な対応で多くのサイクリストから高い評判を得ているショップです。 信頼できておすすめ。
  3. Be.BIKE
    Be.BIKE

    こちらのショップの売りはなんといっても値段の安さです。モノによってはオークションより安いモノも・・・。品物も豊富でおすすめ。