ロードバイク用ヘルメットのオススメについての質問

ロードバイク用ヘルメットのオススメはありますか?

 

ヘルメットには頭部形状の違いで欧米人向けと日本人向けがあります。頭のサイズだけでなく、頭部形状が合うのかを確認しましょう。

 

ロードバイク用ヘルメットには欧米人の頭部形状に合うメーカーと日本人(アジア系)の頭部形状に合うメーカーがあります。頭周サイズが合っていても頭部形状が合わないとキツかったり、緩かったりしますので注意しましょう。ここでは日本人に合うヘルメットの中からオススメを紹介いたします。

 

 

日本人の頭に合わせて作られているOGK カブトのヘルメット

OGKカブト Zenard(ザナード)

OGKカブト Zenard

Rakuten(楽天)

➤➤➤OGKカブト Zenard【楽天】

Amazon.co.jp

➤➤➤OGKカブト Zenard【Amazon】

Kabuto史上最高のエアフローが生んだ冷感ヘルメットです。年々厳しくなる暑さに対して冷感度を徹底追及したのがZenardです。状況に合わせて使える3種類のインナーパッドで一年を通して快適に被ることができます。サイズはXS/SからXL/XXLまで4種類ありますので幅広い頭周サイズに対応しています。

 

OGKカブト REGAS2(リガス2)

OGKカブト REGAS2

頭をやさしく包み込むフィッティング設計で快適に被れるヘルメットです。虫の侵入を防止するA.I.ネットや着脱可能なフロントバイザーを装備。ヘルメットのズレやブレを抑えるクラニウムロック-8システムが装着感を高め、よりベストなフィッティングを実現しています。

 

OGKカブト REGAS2 LADIES(リガス2 レディース)

OGKカブト REGAS2 LADIES(リガス2 レディース)

Rakuten(楽天)

➤➤➤OGKカブト REGAS2 LADIES【楽天】

細身のシルエットを実現した女性用ヘルメットです。虫の侵入を防止し、頭全体を包み込むA.I.ネットや着脱可能なフロントバイザー、AB2アジャスターバンドを装備しています。ナノテク技術を利用した3年消臭繊維「MOFF」を採用しています。

 

 

TEAM SKY御用達のKASK。イタリア製ながら日本人にも合う形状

KASK Vertigo 2.0(バーティゴ2.0)

Kask - Vertigo 2.0 ロードヘルメット

KASKの最上級モデル。24個のエアインテークとCoolMaxインナーパッドを使用し快適な通気性を確保しています。 UP'NDOWNテクノロジーとシリコンパッディングなどKASKヘルメットテクノロジーすべてを搭載した被り心地を重視したモデルです。

 

KASK Mojito(モヒート)

Kask - Mojito ロードヘルメット

wiggle(世界最大級のサイクルショップ‎)

➤➤➤Kask – Mojito ロードヘルメット【Wiggle】

KASKを代表するスタイリングとワークマンシップを採用したイタリア製ヘルメットです。最高のUP’NDOWN フィッティングシステムと独自の合成皮革あごストラップを採用し、最高の快適性を実現します。「キノコ」になりにくいのがKASKの利点です。

 

 

アメリカのヘルメットメーカー、GIRO。美しいデザインが特徴

GIRO AEON(イーオン)

Giro - Aeon Road ヘルメット

wiggle(世界最大級のサイクルショップ‎)

➤➤➤Giro – Aeon Road ヘルメット【Wiggle】

GIROの持つ技術を全て集めた集大成です。ヘルメットに関わるデザインを全て最適化全体で28% 近い軽量化に成功しています。クラス最高のクーリングパワーを誇る大きな弁に内部のチャンネル、Roc Loc 5 システムで抜群のフィット感を与えてくれます。より軽く、より快適で、より良いヘルメットです。

 

GIRO SONNET LADIES(ソネット レディース)

Giro - レディース Sonnet ヘルメット

wiggle(世界最大級のサイクルショップ‎)

➤➤➤Giro – レディース Sonnet ヘルメット【Wiggle】

コンパクトでスリムな軽量デザインが特徴の快適で高い性能を発揮する女性用ヘルメットです。 25個の Wind Tunnel 通気孔と Roc Loc 5 フィットシステムにより抜群の通気性を誇る、期待を裏切らないヘルメットです。

この記事のライター:ロードバイク乗りのリンリン
スピードが出るロードバイクにはヘルメットが必需品です。頭を守るためのヘルメットですので衝撃吸収性が失われたら速やかに交換しましょう。一度でも落下させたり、転倒時に地面に接触したヘルメットは使い続けないほうが良いです。
おすすめの記事