クロスバイクを駐輪するときに必要な鍵・ロックを選ぶ

基本的にクロスバイクには鍵がついてこないので、自分で用意しなければなりません。

大切なクロスバイクを盗難から守るためには、厳重に鍵を掛ける必要があります。しかし壊されにくい鍵は重くてかさばってしまいます。

そこで今回はクロスバイク盗難から守るロックおすすめと選び方について紹介していきます。

クロスバイクを盗難から守る鍵・ロックのおすすめ・選び方【自転車】

クロスバイクの鍵・ロックのおすすめ

U字ロック

クロスバイクを盗難から守る鍵・ロックのおすすめ・選び方【自転車】

Rakuten(楽天)

➤➤➤U字ロック【楽天】

Amazon.co.jp

➤➤➤U字ロック【Amazon】

Yahoo!ショッピング

➤➤➤U字ロック【Yahoo!】

鍵の中でもっとも強度が高いのがU字ロックです。壊されにくくて防犯性に優れていますが、重くてかさばる点がデメリットです。

強度が高い鍵が欲しい人、とにかく壊されにくいロックでクロスバイクを守りたい人におすすめです。

チェーンロック

クロスバイクを盗難から守る鍵・ロックのおすすめ・選び方【自転車】

Rakuten(楽天)

➤➤➤チェーンロック【楽天】

Amazon.co.jp

➤➤➤チェーンロック【Amazon】

Yahoo!ショッピング

➤➤➤チェーンロック【Yahoo!】

チェーンをカバーで覆ったタイプの鍵です。U字ロックほどの強度はありませんが、破壊されにくさとフレキシブルさを兼ね備えたロックです。

ある程度の強度を求めて、地球ロックに向いた鍵を探している人におすすめです。

ワイヤー(ケーブル)ロック

クロスバイクを盗難から守る鍵・ロックのおすすめ・選び方【自転車】

Rakuten(楽天)

➤➤➤ワイヤーロック【楽天】

Amazon.co.jp

➤➤➤ワイヤーロック【Amazon】

Yahoo!ショッピング

➤➤➤ワイヤーロック【Yahoo!】

細いワイヤー(ケーブル)を使った鍵で、携帯性に優れていて軽量な鍵です。強度が弱くて簡単に切断できるので人目につかない場所での駐輪には向きませんが、サイクリング中のちょっとした休憩などに便利なロックです。

太めのワイヤーロックもありますが、壊されにくい反面、重くなってしまいます。

クロスバイクの鍵・ロックの選び方

長時間駐輪するなら頑丈な鍵を選ぶ

人目につかない駐輪場に長時間停めておくのに細いワイヤーロックでは役立たずです。15mm以上あるようなU字ロック頑丈なチェーンロックを使ってイタズラや盗難を防止しましょう。

二つ以上の鍵を掛けるダブルロックもおすすめです。

地球ロックできるのか

電柱やガードレールなど、動かすことのできない構造物に自転車を固定することを地球ロックといいます。もっとも盗難されにくい駐輪方法ですが、それなりの長さを持った鍵でないと構造物にロックできません。

頻繁に地球ロックするなら、ある程度の長さがあるU字ロックチェーンロックが必要です。

持ち運びしやすいのか

どんなに頑丈な鍵でも、走行中は持ち運ばなければなりません。せっかく軽量なクロスバイクであっても鍵が重たければ意味がありません。

防犯性と携帯性は反比例するので自分なりの妥協点を見つけてください。

この記事のライター:ロードバイク乗りのリンリン
クロスバイクの鍵は駐輪する場所や時間帯、その地域の治安によって最適な種類が違ってきます。コンビニなどでのちょっとした買い物であってもクロスバイクは簡単に盗まれてしまうので、無施錠でその場を離れてはいけません。
おすすめの記事