サイクルウエアのメリット・デメリット【ロードバイク初心者】

サイクルウエアのメリット・デメリット【ロードバイク初心者】

ロードバイクに最適な服装がサイクルウエア

ロードバイクで走るときはサイクルウエアを着ると快適です。ところがロードバイク初心者はサイクルウエアを着ることに抵抗があるようです。

体のラインがはっきり出るサイクルウエアは、恥ずかしくて着られないと思う方が多いようです。しかしサイクルウエアには様々なメリットがあります。

そこで今回はサイクルウエアメリットデメリットについて紹介していきます。

サイクルウエアのメリット・デメリット【ロードバイク初心者】

サイクルウエアのメリット

サイクルウエアはロードバイクに特化した服装です。そのため普通のスポーツウエアを着て走るよりも様々なメリットを得ることができます。

風の抵抗が少ない

ロードバイクで走っているときに感じるのが風の抵抗です。ママチャリレベルの速度域では意識しないかもしれませんが、高速で疾走するロードバイクは空気抵抗が大きく影響してきます。

ロードバイクの空気抵抗のほとんどがライダー(人)によって生み出されています。その空気抵抗を軽減するために、サイクルウエアが体にぴったりするように作られているのです。

実際に普通のスポーツウエアからサイクルウエアに着替えるだけで、高速巡行がかなり楽になることが分かります。それだけウエアによる空気抵抗の増減があるということです。

サイクルウエアはロードバイクに跨って前傾姿勢をとっている状態に合わせて作られています。前傾姿勢をとってもお腹周りがダボダボせずにウエアが体に密着して、風を受けてもバタバタしないのでライディングに集中できます。

お尻が痛くなりにくい

サイクルウエアのパンツ(レーサーパンツ)には専用のパッドが入っていて、お尻の痛みを軽減しています。

ロードバイクには固くて小さいサドルが付いています。乗り心地を変えたいときはレーサーパンツのパッドの種類を変えて調整するのが基本です。

吸汗性に優れている

ロードバイクでサイクリングをしているときは大量の汗をかいています。その発汗量の凄さはローラー台に乗ると分かるはずです。

サイクルウエアは吸汗性や速乾性に優れていて、汗を素早く吸収してすぐに大気中に放出してくれます。この優れた機能によって汗冷えや体温の低下を防ぎながら、体のコンディションを調整するのです。

周囲に対する安全性の向上

サイクルウエアを着てロードバイクで走っていると目立ちます。基本的に車道を走るロードバイクは、目立つ服装のほうが車の運転手から認識してもらいやすいメリットがあります。

自分の存在をアピールして周囲に対する安全性の確保にサイクルウエアが役立っています。

もちろんサイクルウエアを着ることで同じロードバイクを趣味としている人から声を掛けられやすくなり、ローディとして認知されやすくなります。

サイクルウエアのデメリット

ロードバイクにとってサイクルウエアが重要なアイテムであることが分かったかと思います。しかしそんなサイクルウエアにもデメリットが存在します。

値段がとても高い

サイクルウエア最大のデメリットが値段の高さです。薄くてペラペラなのに数万円もするので、購入には相当な勇気が必要です。

絶対的な販売数が少なくて専用品なので高価になるのは仕方ありませんが、ロードバイク初心者がサイクルウエアを敬遠する理由のひとつが価格の高さです。

安価なサイクルウエアも存在しますが、耐久性に難があるのでおすすめできません。特にレーサーパンツは高価なものほどパッドがしっかりしているので、できるだけいいものを選びましょう。

目立ち過ぎて普段着としては適さない

趣味のサイクリングやトレーニングとしてロードバイクに乗るときに最適なサイクルウエアですが、日常生活に溶け込むのは困難です。

もしロードバイクを移動手段とするなら、そのときは普段着を着たほうがいいでしょう。なぜならばロードバイクを降りたときにサイクルウエアが目立ち過ぎて恥ずかしいからです。

輪行などで電車に乗るときは、サイクルウエアの上に普通のスポーツウエアを着たほうがいいですね。

この記事のライター:「絶対ハマるROAD-BIKE CROSS-BIKE」管理人
サイクルウエアは慣れるまで抵抗があるかもしれませんが、一度着てきたらその効果を実感できるはずです。レーサーパンツはパッドによって乗り心地がかなり違うので、いろんな種類を試してみることをおすすめします。

ロードバイク・クロスバイク通販おすすめランキング

ロードバイク1位
➤➤バイクショップWiggle
海外の通販ショップならWiggle。日本語のサイトや日本人によるカスタマーサービスでイギリスとは思えない感覚で購入できます。
ロードバイク2位ワールドサイクル(ロードバイク・クロスバイク)
➤➤ワールドサイクル
豊富な品揃えはもちろんですが、迅速・丁寧な対応で多くのサイクリストから高い評判を得ているショップです。 信頼できておすすめ。
ロードバイクショップ3位Bebike(ロードバイク・クロスバイク)
➤➤Be.BIKE
こちらのショップの売りはなんといっても値段の安さです。モノによってはオークションより安いモノも・・・。品物も豊富でおすすめ。