ロードバイクのロングライドのコツ

ロードバイクのロングライドのコツ

ロードバイクのロングライドは準備と計画が大切

ロードバイクで100km以上のロングライドに挑むときは、事前の準備や計画が大切です。

いつもより長時間ペダルを漕いで長い距離を走るには、あらかじめある程度の体力と自信をつけておくことが重要です。

ロードバイクのロングライドのコツ

ロードバイクでロングライドするときのコツ

無理せず自分なりのペースで走る

ロードバイク初心者がいきなり100km越のロングライドに挑戦するのは無謀です。まずは50km程度を目標にして、少しずつ距離を延ばしていきましょう。

体がロングライドに慣れていくとともに、足に負担が掛からないケイデンスやギアの重さ、つらくない心拍数などが分かってくるはずです。

100km以上のロングライドの場合はペース配分がとても大切です。無理なく走れるペダリングや体力を身につけてください。

走行ルートを把握しておく

ロングライドは走行ルート選びも大切なポイントです。初めて行くルートのときは事前にサイクリングロードの有無や交通量、走りやすさなどを調べておくと安心できます。

走行時間や距離に余裕を持った計画にするのがコツです。サイクリング中に道に迷ったり、パンクなどのトラブルが起きても余裕をもって対処できるように行動しましょう。

補給は早めにかつこまめに行う

ロードバイクに乗るとカロリー消費が激しくてすぐにお腹がすいてしまいます。しかしお腹がすいてから栄養補給しても遅いのです。

補給食を食べてから消化・吸収されるまでの時間を見込んで、早めの補給を心がけましょう。一度にドカッと食べるのではなく、こまめな補給がおすすめです。

ハンガーノックを起こしてから食べても遅いので、30分~1時間おきに羊羹やパワージェルなどを食べておきましょう。

もちろん補給食だけでなく、水分補給も忘れずに行ってください。特に夏場は大量に汗をかくので、1時間に500mlは飲んでおきたいですね。

休憩ポイントを決めておく

行き当たりばったりで行動すると休憩せずに頑張ってしまいがちです。ロングライド前に何キロ走ったら休憩するとか、1時間ごとに休憩するなどと決めておくと精神的に楽です。

また複数の人で走るときは、速い人が引っ張り過ぎずに周りを気遣いながら、余裕を持ったペース配分で行動することが大切です。

この記事のライター:「絶対ハマるROAD-BIKE CROSS-BIKE」管理人
ロードバイクのロングライドはペース配分や補給食のタイミングが重要で、後半にどれだけの体力を残せるのかが鍵です。特に初めて行く場所や未知の距離に挑戦するときは、取り過ぎなくらい休憩や補給をしたほうがいいでしょう。

ロードバイク・クロスバイク通販おすすめランキング

ロードバイク1位
➤➤バイクショップWiggle
海外の通販ショップならWiggle。日本語のサイトや日本人によるカスタマーサービスでイギリスとは思えない感覚で購入できます。
ロードバイク2位ワールドサイクル(ロードバイク・クロスバイク)
➤➤ワールドサイクル
豊富な品揃えはもちろんですが、迅速・丁寧な対応で多くのサイクリストから高い評判を得ているショップです。 信頼できておすすめ。
ロードバイクショップ3位Bebike(ロードバイク・クロスバイク)
➤➤Be.BIKE
こちらのショップの売りはなんといっても値段の安さです。モノによってはオークションより安いモノも・・・。品物も豊富でおすすめ。